FC2ブログ

芝居や本などで楽しくさまよう日々の記録。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書

有川浩「三匹のおっさん ふたたび」


ご近所の悪を許さない、定年過ぎの「三匹のおっさん」が活躍する長編の第2弾。あいかわらず個性的ながらも人情に篤い三匹の活躍に胸をすく思いができて楽しめました。
高校生カップルもほのぼの萌え…といった感じでなかなか素敵でした。

親世代のお話、若者だけじゃない無法者の話、万引きの話…それぞれが身の回りに起きそうなとても身近なテーマなので、その理不尽やいらだたしさ、悲しさも寄り添うようにわかってきます。とかくこの世は生きづらい、とくに最近はそうなってきている、のかもしれません。

けれど三匹と彼らの周りの人々のように、清く正しく…とまではいかなくても、まっすぐに人と向き合い触れ合って生きていけば、人生悪いことばかりではないはずだ、と前向きになれる力をもらえたような気がしました。

ほのぼのとしたイラストがまたらしくて良いです。

個人的には第2話の万引きの話が後を引いて印象に残りました。先にいていたドラマ版では本屋さんのお話に涙したりして、感じ入った話だったのです。ものを教えて道理をただす、という当たり前のことがこんなに素晴らしいことのように感じるのは、もしかしたらさびしいことかもしれません。

と、えらそうにいえるほど、
正しく人生を送っているわけでもないですが~…


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
*現在読書中:「エンジェルフライト」…「国際霊柩輸送」という職業を描いたノンフィクション。いろいろと考えさせられ、そしてけして無関係な職業とも言い切れないことを知りました。
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

自分のこと

hito1124

Author:hito1124
 ☆読書と観劇を愛しております。
 ☆読書感想はブクログと連携始めました。
 ☆おでかけとかは別ブログでまったり更新中。
→http://kurasimuki.exblog.jp/

 ☆観劇予定(希望込)…
「8月の家族たち」
「太陽」
「アルカディア」

amazon
booklog
FC2カウンター
SEARCH

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。