芝居や本などで楽しくさまよう日々の記録。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観劇

「不倫探偵」観てきました

新感線のおバカな芝居から一週間後、
観に行ったのは松尾スズキ・天久聖一氏作の「不倫探偵」。

こちらもまた大人の悪ふざけの過ぎたお芝居で、
けれどやがてどこかもの悲しいというか、
人間の持つ愚かさや滑稽さがするっと笑いの隙間に入り込んできて、さわっと心を動かす、そんな感覚を覚えたお話となりました。

といってもおふざけがもちろん前面に出ていて、
下ネタや暴力がなんのてらいもなくぽんぽんつながり、
あいかわらずの松尾節大人計画色という感じはもちろんしました。ただ、いつものより世間の陰部をえぐるような、そういうダークさは薄いように感じました。だからか、ドラマティックさをそれほど深くは感じなかった、でしょうか。

役者さんでは二階堂ふみさんが色っぽくてキュートでした!
パンフの言葉じゃないですが、ほんとにハタチ!?っていう良い意味での貫録があって、とても魅力的でした。声は高いので、舞台ばぴったり!ではないかもしれませんが、こんなアクの強い連中の中で頑張っているなーと思えたのでした。
片桐はいりさんはもう安定した素敵っぷり。
カッコよかったです…

映像の使い方も面白くて、
着ぐるみショーはいかがなものかと思いつつ、
(先週のジブリパロに比べるとこじんまり感が…)
イイ大人の仕掛ける力いっぱいの馬鹿とちょっとだけ抒情的な物語、を堪能したのでした。


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ
*うっかりしてたら「グッドバイ」の先行どころか一般も終わっていた…がく。




関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

自分のこと

hito1124

Author:hito1124
 ☆読書と観劇を愛しております。
 ☆読書感想はブクログと連携始めました。
 ☆おでかけとかは別ブログでまったり更新中。
→http://kurasimuki.exblog.jp/

 ☆観劇予定(希望込)…
「8月の家族たち」
「太陽」
「アルカディア」

amazon
booklog
FC2カウンター
SEARCH

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。